栞菜智世(かんなちせ)はグラビア出身!?大学や歌唱力について!

この記事の所要時間: 353

スポンサードリンク



こんにちは、etsuです。

突然ですが、栞菜智世さんという歌手をご存知でしょうか?

ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを獲得して、しかしその後は1年間デビューせずボイストレーニングに励んでいた彼女が、ついに映画のタイアップで主題歌とし楽曲を発表します!

今回はこれまで沈黙を守ってきた彼女のプロフィールとグラビア時代、大学、歌唱力などについて調べてみました!


栞菜智世のプロフィール

t02200274_0800099612602932121
本名:生田若菜
誕生日:1994年1月14日
血液型:B型
身長:155センチ
出身地:福島県

 

栞菜智世の読み方は「かんな ちせ」。

初見じゃちょっと読めないですね。

 

彼女の趣味はカラオケで、特技はダンスとゴルフなんだそう。

2014年の「ホリプロスカウトキャラバン」でグランプリを獲得してから1年、ついにドラマ『僕だけがいない街』の主題歌で歌手デビューとなりました。

 

彼女をプロデュースするのは「agehasprings(アゲハスプリングス)」という、YUKIやSuperflyなどのヒット曲を創出したプロデュース集団の代表・玉井健二さんという方だそうです。

また『僕だけがいない街』は、映画『ROOKIES 卒業』『ツナグ』『陰日向に咲く』などの監督・平川雄一郎さんが監督を務めるということです。

 

もうヒット間違いなしですね!

 

グラビア時代

t02200293_0240032011442272379
栞菜さんは高校生の頃からグラビアで活動していたそうです。

ヤングジャンプとプレイボーイが共同で行うコンテスト「グラビアジャパン2011」では、14人のファイナリストに選ばれました。

 

2011年には1stDVD『ボクの太陽』をリリースし、ソフマップでDVDのPRをしたりもしていました。

割と過激な内容だったという噂もあるのですが、実際にDVDを見たわけではないので内容まではどこまでのものかはわかりませんでした。

9af00915
こちらが当時の写真ですが、ちょっと今とは印象が違いますね。

メイクと写真写りが悪いだけのような気もしますが(笑)

しかし実際、あまり人気が出ず、苦労も多かったようです。

スポンサードリンク



大学はフェリス?

すっぴん_1
栞菜さんの通う大学について、フェリス女学院ではないかという噂がありました。

この噂についても調査してみたのですが、出所は不明なので信ぴょう性は微妙かもしれません…。

しかし神奈川県の大学に通っているというのは本当みたいです。

 

また特技にゴルフとあるように、小学校から中学校までゴルフを習っていたそうで、スコアは100を切る腕前なんだとか。

ウェアやゴルフクラブそろえるだけでも出費はそこそこありますし、ゴルフは月謝とかだけでなくコースを回るのにもお金がかかるそう。

経済的に裕福でなければ難しい習い事なので、家がお金持ちであることは間違いなさそうですね。

 

歌唱力は?

20141103_horipuro_01
コンテストでも高く評価され、”美唱女”と言われた栞菜さんですが、1年のボイストレーニングを経てさらに進化を遂げているようです。

歌声の音域も広く、ボイストレーナーも絶賛なんだとか。

 

所属レコード会社は

「水晶のように繊細でクリア。それ自体に色はないが光を浴びて様々な色に輝く」という意味を込めて「生まれたてのクリスタルヴォイス」と表現した

http://news.infoseek.co.jp/article/20160114hochi155/

ということで、かなりの腕前であるようです。

 

また都内で路上ライブも行って精神力を鍛えたそうで、歌番組などで生歌を披露してくれるのが今から楽しみですね。

 

「多くの方々に影響を与えられるアーティストになり、いつか武道館コンサート、紅白歌合戦、レコード大賞の大舞台に立ちたい」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160115-00000017-nksports-ent

と本人もかなりビッグな夢を語っています。

これからの活躍に期待です!

 

 

関連記事:子役の中川翼くんの撮影秘話に感心!プロフィールとこれまでの活動も!

スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

サイト内検索