小林颯(こばやしかい)君の撮影秘話を調査!プロフィールや出演作について

この記事の所要時間: 320

スポンサードリンク




こんにちは、etsuです。

4月から始まる実写版『精霊の守り人』で
小林颯くんが第二皇子・チャグムを演じますね!

小林颯くんと言えば『呪怨』で
あの男の子の幽霊を演じた子ですが
実は10歳と幼いながら、
芸歴も9年とベテランなんだそうです。

今回はそんな颯くんのプロフィールや
これまでの出演作、
撮影秘話などについて調べてみました!


小林颯くんのプロフィール

001b
誕生日:2005年11月12日
身長:135.5センチ
血液型:A型
出身地:神奈川県
所属:キャロット

 

2007年に関西テレビの
大好き!ひよこ生活』で芸能界デビュー。

当時まだ1歳半くらいでしょうか。

2011年ごろから芸能活動を本格的に開始し、
テレビや映画・CMなどで大活躍中の子役です。

 

趣味・特技は水泳・空手・体操・サッカー・スキー

運動神経抜群です。

 

ちなみに名前の読みは「こばやし かい」くんです。

私は始め「はやて」くんと読んでいました(笑)

スポンサードリンク



これまでの出演作

 

小林颯君は芸歴9年ということで
いろいろな作品に出演しています。

一番有名なのはやはり『呪怨』の
俊雄くんでしょうか。

2016y03m14d_165411516
全身白塗りでかなりおどろおどろしいイメージで
番組宣伝でバラエティに出演しているのを見たときは
かわいさのギャップに驚きました。

 

他には2013年の実写版
ちびまる子ちゃん』のタカシ役や、
映画『夢で逢えたら』の主人公の幼少期を
演じていたりします。

CMにもスーモやミツカンのやさしいお酢、
ドミノ・ピザなどたくさん出演しているので
「ああ、あの子!」てなる人も多いと思います。



 

あとは高島屋の新入学の
ポスターなんかにも起用されています。

 

『精霊の守り人』撮影秘話

97639
精霊の守り人』で小林颯くん演じる「チャグム」は
新ヨゴ国の第二皇子で、
父である帝から命を狙われています。

バルサ(綾瀬はるかさん)に
守られながら旅をするのですが、
役どころ的には準主役と言ってもいいくらいの
大切なポジションです。

配役が決まった時には
家族みんなで大喜びしたんだとか。

 

今作ではアクションシーンなどもありますが、
チャグムは槍を使用しています。

もちろん普通の小学生に
槍が最初からうまく使いこなせるはずもなく、
練習中に綾瀬さんの頭を叩いて
しまったこともあるんだそうです。

家ではお兄ちゃんに突っ張り棒で
練習に付き合ってもらっているそうで、
ドラマの中での迫力あるCGの敵との
戦いを見るのが楽しみですね!

 

番組のインタビューの中で颯君は、
チャグムと颯くんの似ているところは
「わがままなところ」だとコメントしていました。

もしどこかの国の王子になったら
遊園地を作って大騒ぎしたり、
人に命令したりしてみたいそうですよ。

演技をしているときは役になり切れているので
大人に感じるのですが、
こんなところは子供っぽくてかわいいですね。

001
(参考:http://www.nhk.or.jp/moribito/interview/s1/interview03.html

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連記事:清原果耶の笑顔がかわいい!大物新人中学生のプロフィールや性格を調査!
関連記事:バルサの幼少期役・横溝菜帆ちゃんがかわいい!CMや事務所のまとめ

スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

サイト内検索