清野菜名のアクションがすごい!バスケ部なのに陸上全国大会出場って?

この記事の所要時間: 435

スポンサードリンク



こんにちは、etsuです。

座席が揺れたり、風が吹いたり、匂いがしたりと
観客の五感を刺激する4DX映画で、
『雨女』というホラー映画の撮影が
行われているそうです。

その映画の主演は
若手アクション女優として注目されている
清野菜名さん。

彼女は陸上の全国大会に出場したり、
アクション部に所属していたり、
ボクシングやアクロバットの訓練を受けたりと
かなり体育会系。

今回はそんな清野さんのプロフィールや
小学校からの体育会系すぎる経歴、
高校時代のアクション部、
これまでの作品中でのアクション場面などを
まとめてみました!


清野菜名のプロフィール

36P48101-670x445
誕生日:1994年10月14日
血液型:B型
身長:160センチ
スリーサイズ:81-60-81
出身地:愛媛県

事務所:ステッカー

 

2007年に雑誌『プチレモン』のオーディションで
グランプリ・ペンティーズ賞」を受賞して
専属モデルとしてデビュー。

2009年、次世代アイドル発掘オーディション
グラビアJAPAN」で
準グランプリを受賞。

 

連続テレビ小説『まれ』や『ウロボロス
映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』など
出演に出演しています。

 

自称「超明るくてちょっと負けず嫌い」で
好きな言葉は「為せば成る」。

キレのあるアクションを持ち合わせた演技派女優で
ヌードも辞さない女優魂と
話題になっているそうです。

積極的でかなり思い切りのいい
性格なんでしょうね。

 

体育会系な経歴

uharig
清野さんはやはり
アクション女優ということで、
運動神経が普通と桁違いです。

なんでも小学生のころから
市内の陸上大会でソフトボール投げで2位
高跳びで160センチをクリアしていたそう。

 

中学は地元の愛媛県の中学校に通い、
バスケ部に所属してエースとして活躍。

にもかかわらず
陸上の全国大会に高跳びで出場

なんでも先生に
「ちょっとやってみたら?」
みたいなノリで誘われたんだとか。

とんでもないですね(笑)

 

高校は上京して日本芸術高等学園に進学して
3年間アクション部に所属していたそうです。

ここで現在の清野さんの
アクション女優としての
地盤づくりがされたんですね。

 

ちなみにこちらは
2014年の始球式での様子です。

野球やったことの女子って
ボールをまっすぐ投げるのでも
難しい子も多いんですが…



本番はワンバンこそしていますが
練習の時はフォームも自然で、
やっぱり運動できるんだなーって
感じの投げ方です。

スポンサードリンク



日本芸術高等学園アクション部

36P4968

上にも出した清野さんの出身校
日本芸術高等学園についてですが、
一言で言ってしまえば「芸能の学校」です。

山田優さんや加藤夏希さん、
KAT-TUNの田口淳之介さんも
この学校の卒業生です。

 

インタビューで、
高校時代のアクション部について
聞かれた清野さんは

芸能向けの学校だったので、ギターやドラム、ボーカル、殺陣、アクション、演技、ダンスのそれぞれ授業があるんです。
だから、部活もヒップホップ部とかガールズ部とか、一般的なものはありません(笑)。
私は、単純にアクションが好きだったので、アクション部に入っていました。
活動は週1ぐらいのペースでしたが、高校の3年間は在籍していました。

http://news.mynavi.jp/articles/2014/08/30/seino-nana/

と話しています。

djfhvj
田舎で人目を気にせず運動できていたのが
上京してからはそうもいかなくて
ストレスがたまっていたそうです。

そんな時に観た『バイオハザード』の
ミラ・ジョボヴィッチさんの
アクションシーンにはまり、
ストレス発散も兼ねて始めたのが
アクションレッスンだったんだとか。

また高校2年生の時にはボクシングや立ち回り、
アクロバットなどの本格的なアクション訓練も
受けたといいます。

 

ちなみに、清野さんは
アクションだけでなく
ボーカルやドラムの授業も
受けていたそうですよ。

部活も授業も、普通の高校とは
かけ離れた環境だったんですね。

 

過去のアクション

 

最後に清野さんの過去の
アクションシーンについてです!

映画などの動画が上がっていたのですが、
本当にかっこいい…。

ぜひご覧ください!

 

〇TOKYO TRIBE!

※28秒、1分22秒くらいのタンクトップの子です



 

〇東京無国籍少女(予告編)

※戦闘描写苦手な方は注意



 

〇少女は異世界で戦った(インタビュー)



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

サイト内検索