9代目歌のお兄さん、覚せい剤使用は当時から?2000年のスキャンダル内容は?

この記事の所要時間: 256

[da#co-2]

こんにちは、etsuです。

9代目うたのお兄さんの杉田あきひろさんが
覚せい剤所持で現行犯逮捕されましたね。

杉田さんのうたのお兄さんとしての活動は
1999年から2003年までだったのですが、
実は2000年に覚せい剤使用を
スクープされたこともあったそうです。

今回は杉田さんのプロフィールや
覚せい剤使用疑惑のあった
うたのお兄さん当時の様子、
対応なんかも調べてみました。


杉田あきひろのプロフィール

ashiwoauhet
本名:杉田光央(すぎたあきひろ)
誕生日:1967年5月4日
身長:177センチ
血液型:O型
学歴:慶應義塾大学文学部卒

 

1999年4月から2003年4月5日まで
NHKの『おかあさんといっしょ』の
うたのおにいさん」として活動しています。

ちょうど「ぐーチョコランタン」のころ、
年代では現在の10代後半くらいが該当でしょうか。

 

現在は新宿にある「新巴里」というライブハウスで
シャンソンライブに参加しているそうです。

 

2000年に覚せい剤使用疑惑

 

2000年12月23日、「サンデー毎日」で
杉田さんのスキャンダルが
報じられたそうです。

その内容は
杉田さんと一夜をともにした男性Aが、
その際に覚せい剤を一緒に使用した
というもの。

このAさんは過去に覚せい剤取締法違反で
有罪になったことがあったということです。

 

奥様方に人気のうたのおにいさんが
同性愛者だったというのも衝撃ですが、
まあ恋愛は自由なのでおいておくとして。

「子供に夢を与える職業の人が何をやってんだ…」
って感じですね。

 

ちなみにこの情報を垂れ込んだのは
Aさんだったんですが、

Aさんは覚せい剤を使用したことを
杉田さんが認めた会話の内容の
録音テープを持っていて

杉田さんに
「覚せい剤を使用したことをバラす」
と脅したところ、
34万円の振り込みがあったそうです

これが本当だったら34万円払って
スクープされた当時の杉田さんって(笑)

スポンサードリンク



杉田さんの対応

 

さて、スクープされてしまった
杉田さんの対応ですが、
会見を開いて事実無根と釈明し、
Aさんとの夜の関係も覚せい剤の使用も
否定しています。

そしてその後、
サンデー毎日の毎日新聞とAさんに
1200万円の賠償謝罪広告の掲載
求める裁判を起こしました。

 

判決がどうなったのかも調べてみたのですが
残念なながら情報は出てきませんでした。

 

スクープ後もそれまで通り
「おかあさんといっしょ」で
うたのおにいさんを続けた杉田さんですが、

今回の報道を見るに
当時も覚せい剤を使用していたことは
間違いなさそうですね。

それから15年以上も平穏無事(?)に
過ごしてきたわけですが、
ここまでうまく隠せるものなんですねー。

 

個人的な感想としては、
妹の世代が杉田さんのうたのおにいさん世代に
ドンピシャでいつも見ていたので、
正直かなり残念です。

スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

サイト内検索