竹俣紅の趣味は盆栽!?有名進学校在学で両親はお金持ちって本当?

この記事の所要時間: 459

スポンサードリンク



こんにちは、etsuです。

現役女子高生棋士・竹俣紅さんが
最近テレビ露出が増えたこともあり
話題になっています。

これまで棋士というと
それほどメディアに登場する
ということはなかったのですが、
竹俣さんは可愛らしい容姿から
バラエティーやクイズ番組などに
多く出演しています。

今回はプロフィールと棋士としての実力、
休場中だという棋士活動、
在学中の高校や実家について調べてみました!


竹俣紅のプロフィール

8a8098eb
誕生日:1998年6月27日
出身地:東京都
プロ入り:2012年10月1日(14歳・史上最年少)
段位:女流初段
事務所:ワタナベエンターテイメント

 

偶然ですが、この記事を書いている今日が
竹俣さんの18回目の誕生日です。

おめでとうございます!

 

18歳と現役高校生ながら、
職業は棋士、趣味は盆栽となかなか渋い若者です。

2016y03m11d_065328772-231x300
 

実力は?

 

2008年、小学4年生の時に
日本将棋連盟主催の第1回駒姫名人戦で優勝。

2010年、第5回白瀧あゆみ杯争奪戦
プロの女流棋士を破り決勝進出。

同年、第32期女流王将戦の予選に
アマチュア代表で出場し、
またもや女流棋士を破り、
小学生で初めて女流タイトル戦の本選出場。

 

竹俣さんが将棋を始めたのは6歳のころで、
本屋で将棋の本を見つけたことが
切っ掛けだったそうです。

6歳という幼い年齢もすごいですが、
その後小学生のうちに
女流棋士に勝ってしまえるほどの
実力をつけていることにも驚きです。

 

家族は将棋をするわけではないようですが、
もともと他とは一線を画した
才能があったのでしょうね。

aiguh
そして現在の段位についてですが、
女流初段ということです。

 

将棋では棋士と女流棋士の段位は体系が違い、
プロの女流棋士に関しては

2級 → 1級 → 初段 → 二段 → 三段 → 四段 → 五段 → 六段

と上がっていきます。

 

女流棋士の中では飛びぬけて
実力が上というわけではないようです。

と言ってもまだ学生なので、
伸びしろがあるという意味では
今後に期待ですね。

 

ちなみに竹俣さん以外の女子高生棋士は
和田あきさんや山根ことみさんがいます。

1f550569
20130817_yamane1
どちらも同じく女流初段ということで、
スポーツ選手なんかもそうですが
若いうちからすごいんですね。

スポンサードリンク



休場中

a7d19028
竹俣さんは今年4月から
学業を優先するということで
公式戦を休場しています。

 

公式戦は平日にも普通にあるので、
高校3年生の現在、授業を休みすぎて
卒業できなくなってしまったら困りますしね。

彼女が通うのは
都内有数の進学校ということもあり、
「大学受験のためでは?」と言われていました。

 

しかし実際には、
1年間の休業が始まる4月から
ワタナベエンターテイメントと所属契約を交わし、
だんだんと棋士ではなくタレントのような
扱いになってきています。

8c05e536
これに師匠である森内九段は激怒、
他の棋士たちもあきれているんだとか。

確かに最近一気にテレビ出演が増えましたよね。

どうやら竹俣さんのお母さんが
竹俣さんのタレント活動に乗り気なようです。

 

本人がどのようなつもりで
休業宣言をしたのか、
また今後どのような進路を
取るのかはわかりません。

けれどせっかくの才能を
ここでつぶれてしまうのは
もったいないですよね。

 

有名進学校在学

5315cb70
竹俣さんが在学する
「都内の有名進学校」についてですが、
渋谷教育学園渋谷高等学校
通称「渋渋」です。

中高一貫で偏差値は75

東大・京大にも多数の合格者を出しています。

 

なんというか、もちろん本人の
努力もあるのでしょうが、
頭脳に関しても竹俣さんは突出していますね。

これだけ偏差値が高いと
学校の勉強だけで大変だと思うのですが、
加えて将棋の勉強もして
プロとしての活動あってと、
大変努力家なのだなと感じます。

 

ちなみに部活は将棋部なんだそうです。

プロのため学生の大会には出場できず
コーチとして活動しているそうです。

 

実家は金持ち?

o0300033012799325768
最後に竹俣さんのご家庭についてですが、
結構なお金持ちだそうですよ。

ある程度は私立の中高一貫校の
お嬢様学校に通っていることからも
想像できるのですが、
そのほかにも「ブログでアップされる
食べたものの写真が豪華」だったり、
高級車の送迎で通学」していたりと
お金持ちエピソードが出てきました。

 

またその中には
小学校のころからプロの棋士に
指導してもらっていた
というのもありました。

プロ棋士の指導には週一で
5000円ほどかかるということです。

 

正直これはお金持ちエピソードに入るのか?と
疑問にも思いますが。

運動系の習い事の方が
ユニホームやら道具やらで
お金がかかりそうな気もします(笑)

ただ、ご両親が教育熱心だということは
間違いなさそうですね。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

サイト内検索