上白石萌音の歌唱力がすごい!語学も堪能で帰国子女って本当?

この記事の所要時間: 340

スポンサードリンク



2011年の東宝シンデレラオーディションで
審査員特別賞と獲得した
上白石萌音さんの歌手デビューが
決まりました。

上白石さんは音楽が趣味の現役大学生で、
ピアノの弾き語りや英語のアカペラにも
挑戦しているそう。

また女優としても夏と秋に
映画の公開が迫っています。

今回はそんな上白石さんの
プロフィールや話題の出演作、
歌唱力、また堪能だという語学について
まとめてみました!


上白石萌音のプロフィール

7305_5
誕生日:1998年1月27日
出身地:鹿児島県
身長:152センチ
血液型:A型
事務所:東邦芸能株式会社

 

名前の読み方は上白石萌音
かみしらいし もね)さん。

 

芸能界デビューは2011年、
妹と一緒に参加した
東宝シンデレラオーディション
参加したことから。

審査員特別賞を受賞し、
妹もグランプリ獲得という
トンデモ姉妹のお姉さんです。

default_caf9e33b6287a82b0115aee4904d96f2
↑ 妹の萌歌さん

→関連記事:上白石萌歌が姉にそっくり!プロフィールや出演作品、CD「ス・マ・イ・ル」って?

 

現在18歳で大学に通いながら
女優として映画やドラマ、
また声優としても活躍中。

昨年秋から都内の
ライブハウスなどで歌うようになり、
10月からは歌手デビューすることも
決定しています。

 

趣味は読書音楽を聴くこと
歌うこと踊ること

お母さんがピアノの
講師をしていたことから、
生まれたばかりのころから
音楽がそばにあったそうです。

 

出演作

story08-285x300
2012年:『おおかみこどもの雨と雪』毛野役

2013年:『だいじょうぶ三組』中西文乃役

2014年:『舞子はレディ』主演・西郷春子役

2016年:『ちはやふる』大江奏役



 

主な出演作はこんな感じで、
『舞子はレディ』では
全国映連賞・女優賞
日本アカデミー賞・新人俳優賞
受賞しています。

他にもドラマにゲスト出演したり、
舞台だったり、
PVにも出演しています。

 

また今後の出演作として2016年秋には
映画『溺れるナイフ』(松永カナ役)と
アニメ映画『君の名は。
(主演・宮水三葉役)が決まっています。





スポンサードリンク



歌唱力

191873
上白石さんはミュージカル
赤毛のアン』で主演を務めたりと、
これまでにも歌声には
定評がありました。

YouTubeから動画が上がっていたので
まずは聞いてみてください。

 




 

とても力強くて伸びのある歌声ですね。

彼女の歌手デビューに『ちはやふる』で
共演した広瀬すずさんも、
この方の歌声わたしの
最高のご褒美やーー!
凄すぎるー!」とTwitterで
喜んだそうです。

 

アカペラも良いですが、
私は2つ目の動画の1:40あたりからの
「変わらないもの」の
弾き語りが好きですね。

久しぶりに本気で
はまってしまいそうな
歌声に出会いました。

メジャーデビューの10月が楽しみです。

 

語学が得意

20141231D00-IMAG2014122102840_imo_04
上の動画でも英語の歌詞を
さらっと歌い上げている
上白石さんですが、
英検2級スペイン語検定6級
語学も堪能です。

お父さんの仕事の関係で
2006年から3年間
メキシコに住んでいたそうで、
メキシコの公用語であるスペイン語は
その時に覚えられたのでしょう。

 

またメキシコでは
英語はあまり話されないので、
そちらに関しては実生活の中ではなく
普通に勉強したものと思われます。

英検2級くらいなら
結構持っているひともいますが、
きれいな発音で歌を歌うとなると
なかなか難しくなります。

努力家な一面もあるんですね。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

サイト内検索