鈴木亮介が大増量!役作りで激太り・激ヤセした俳優たち!

この記事の所要時間: 336

スポンサードリンク



diet_before_after

こんにちは。

映画『俺物語‼』に俳優の鈴木亮平さんが
巨体の高校生”猛男”役で出演されますね。

CMを見てて思ったんですが
「この人こんながっちりだったかな…?」

どうもイメージと違い調べてみたら、
今回の映画のために驚きの増量をされていました!

ということで今回は鈴木さんをはじめ、
役作りで増量・減量された方を
探してみました!

鈴木亮平のマッチョ→激ヤセ→激太り!

まず普段の鈴木さんがこちら。

ph_thumb

身長は186センチ、体重は75キロくらいでしょうか。

高身長ですが、一般的な体型です。

 

hqdefault

次はマッチョ時代。

2013年の映画「HK/変態仮面」の撮影の時です。

15キロ増量の後、8キロ絞ったそうです

 

本人は筋トレ苦手で運動が苦手とか
言ってたらしいですが、
嘘でしょ(笑)

腹筋がかっこよすぎます…

 

956faf1f067b9c63c777a2f0b22e9a35_19502

そして次は激ヤセ時代。

2015年に「天皇の料理番」で、
病に侵される男性役を演じました。

 

「花子とアン」で標準的な体型に戻っていましたが、
そこから撮影までに8キロ減

撮影中も役の病の進行に伴ってさらに12キロ減

56キロしかなかったそうです。

いかにも病気っぽいですが、
実際に本人の体調が心配になる痩せ方です…

 

e6577fbf-s

そして現在です。

32歳で男子高校生役にも驚きですが(笑)
体重はもっと驚きの30キロ増です!

 

ちなみに「天皇の料理番」から10日で体重をもとに戻し、増量。

2015年5月20日がクランクインだそうです。

もうすごいとしか言いようがありません…

 

私もダイエットの経験はあるのですが、
3キロ減ったくらいからどうも調子が
出なくなってしまい、
結局断念してもとに戻した経験があります。

仕事と言えど、ここまで肉体改造できるって
すごい精神力ですよね!

本当に尊敬します。

スポンサードリンク



役作りで激太りした芸能人

加治将樹
main
2015年の映画「サムライフ」のため20キロ増量

イケメンは太ったらこんな感じになるんですね。

もちろん今はもとの体重に戻しておられます。

 

西島秀俊

はな
2010年公開の映画「サヨナライツカ」のため13キロ増量

残念ながら増量中の画像は出てきませんでした。

60代の役の貫録を出すためだったそうです。

 

しかし撮影の順番が入れ替わってしまい
1か月で15キロ近く戻す羽目になったとか。

壮絶すぎます…

役作りで激ヤセした芸能人

高嶋政伸
wpid-2045901_201412130569010001418414448c
2014年に「DOCTORS」のため19キロの減量

こちらは格好のせいか、
個人的にそこまで減量が目立っていない気が(笑)

もともとの肉や筋肉の付き方にもよるのでしょうか?

 

伊勢谷友介
th3I2FMH5H
WS000427

これは増量か減量か迷ったのですが、
最終的に減量しているのでこちらで。

2011年に公開の実写版「あしたのジョー」
の役作りで肉体改造したそうです。

65.5キロあった体重を61キロまで落としてクランクイン。

その後減量前のシーンのために6キロ増量

最終的に体重は60キロを切っていたとか。

 

まとめ

 

皆さん本当にすごいです。

プロ意識が半端じゃないですね。

俳優ってこんな過酷な職業だったのか…

そんな簡単に体重って変わるものなのかと驚愕です。

 

今回は日本人に限って探したのですが、
ハリウッドには本当に目を見張るような
変身して役になりきる方がゾロゾロ出てきました。

体は大丈夫なのでしょうか…

 

私も多少は見習って健康的な食生活で
自分の体重をコントロールしようと思わされました…

スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

サイト内検索