山崎育三郎の歌唱力がすごい!面白くて料理も上手!なっちとの夫婦生活は?

この記事の所要時間: 358

スポンサードリンク



俳優の山崎育三郎さんが『おしゃれイズム』に出演するそうです。

山崎さんといえばモー娘。のなっちと結婚した人ですが、過去の出演番組ではバラエティ能力の高さも際立っていたんだとか。

ということで今回は山崎育三郎さんのプロフィールと芸能界デビューから現在までの簡単な経歴、番組で披露したという料理や、気になるなっちとの夫婦生活についてもまとめてみました!


山崎育三郎のプロフィール

2062334_201511220294893001448176292c
誕生日:1986年1月18日
身長:177センチ
出身地:東京都
血液型:A型
趣味:野球、ゴルフ
特技:ダンス、ピアノ
事務所:研音

 

ミュージカル出身の俳優で、代表作品は『レ・ミゼラブル』、『ロミオ&ジュリエット』『モーツアルト!』など。

ミュージカル界の貴公子」という少女漫画みたいな異名を持っています。

 

ドラマでは『下町ロケット』や、最近では『グッドパートナー 無敵の弁護士』にも出演。

意外なところでは『おじゃる丸』の星野くん(無口な地球征服を企む宇宙人の子供)の初代声優も務めていたそうです。

sdu
1998年~2000年ということで、自分もちょうどその世代なのでびっくりでした(笑)

 

経歴

山崎育三郎_レミゼラブル_-_Google_検索
まだ山崎さんが幼稚園くらいのころ、ミュージカル『アニー』の『Tomorrow』を歌っていたのを聞いたお母さんが、近所の歌の教室に通わせたのが始まりだそうです。

本当に小さなころから歌が得意だったことがわかります。

 

ミュージカルデビューは小学6年生のとき、3千人のオーディションを勝ち抜いての主演。

その後は舞台やテレビに出演するようになります。

 

 

2005年4月にミュージカル俳優を目指して東京音楽大学声楽演奏家コースに入学しますが、2年の途中で中退

2007年にオリジナル演出版ミュージカル『レ・ミゼラブル』のマリウス役で本格デビューを果たします。

大学を中退してすぐに大舞台で演技をしているということは、在学中から目をつけられていて、将来に目途が立っての中退なのでしょうね。

 

その後も2016年現在まで全く途切れることなく主役級の大役を演じ、第36回菊田一夫演劇賞を受賞。

 

2015年に『下町ロケット』出演、2016年には『お義父さんと呼ばせて』『悪党たちは千里を走る』『グッドパートナー 無敵の弁護士』と一気に出演するドラマが増えてきています。

スポンサードリンク



料理が得意

yjimageS15LKNTS
今年2月16日に出演した『しゃべくり007』で、山崎さんはチュートリアルの徳井さんと料理対決をしています。

毎日舞台があるため、体調管理などのことも考えて外食ばかりはしていられないということで普段から料理をしているんだとか。

 

山崎さんの得意料理はパスタなどのササっとできるもの、ということでテーマは「女性が喜ぶパスタ」。

トマトクリームパスタを作っていたんですが、包丁さばきも慣れていて、出来上がりもお店で出てくるような感じでした。

料理ができる男の人ってかっこいいですよね。

 

夫婦生活について

72
山崎さんは2015年12月29日に、元モーニング娘。の安倍なつみさんと結婚し、大きな話題になりました。

出会いは2011年7月に共演した舞台『嵐が丘』で、夫婦役を演じたことだそうです。

 

上で山崎さんの料理について触れましたが、安倍なつみさんも料理は得意です。

得意料理は豚汁だそうで、山崎さんとは対照的に手の込んだ料理もしてくれそうですね。

付き合っているころから健康面のサポートもしていたそうですよ。

]
 

そして2016年2月16日には第一子の妊娠も発表

入籍から2ヶ月で妊娠ということでほぼ間違いなくでき婚だろうということですが、交際期間も4年と長く安倍なつみさんも34歳という年齢だったので、世間もでき婚への反発よりも妊娠への祝福の方が強かったようです。

 

お父さんもお母さんも美男美女なので、男女どちらの子でも可愛らしい子が生まれてきそうです。

順調にいけばもうそろそろ出産時期なので、第一子誕生の知らせもあるでしょう。

あたたかく見守りたいですね。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

サイト内検索