工藤阿須加の家族はスポーツ選手!プロを怪我で断念って本当?錦織選手との試合についても

この記事の所要時間: 432

スポンサードリンク



『朝が来た』や『家売るオンナ』、
『ちょっと今から仕事やめてくる』など、
最近ドラマや映画で引っ張りだこの俳優
工藤阿須賀さん。

彼はスポーツ一家の長男で、
工藤さん自身も昔はテニスで
プロを目指していたそうです。

今回は工藤さんのプロフィールと家族、
怪我で断念したテニスや、
錦織選手との試合についても調べてみました!


工藤阿須加のプロフィール

enn1406160853001-p1
誕生日:1991年8月1日
出身地:埼玉県
血液型:B型
身長:180センチ
事務所:パパドゥ

 

2012年にドラマ
理想の息子』で俳優デビューし、
2013年にはNHK大河ドラマ『八重の桜』、
ショムニ』など出演。

現在芸歴5年目ですが、
デビューしてからコンスタントに
ドラマや映画への出演を続けてきている
注目の俳優さんです。

 

 

スポンサードリンク



家族について

 

ファンの間ではかなり有名ですが、
工藤さんのお父さんは2015年から
ソフトバンクホークスの監督の工藤公康監督です

4abd01c64c807fa0548b33b69f2e1932
また工藤さんは5人兄弟の長男なんだそうで、
妹はプロゴルファーの工藤遥加さんなんだとか。

43083_204272
 

工藤さんも2014年のドラマ
ルーズヴェルト・ゲーム』では
野球部投手を演じたり、
始球式で投げたりもしていますが、
野球は未経験なんだそう。

けれど始球式では114キロ
出したということで、
さすがスポーツ一家の長男という感じです。

maxresdefault
 

また父親が有名人ということで、
デビュー当時は「二世タレント」や
「親の七光り」と言われることも
あったそうですが、

僕は“七光り”や“二世”と言われるのが嫌ではないんです。
否定することでもないですし、そう思われるのは当然かなと。
僕が少しでも多く注目していただけたのは父のおかげもあったと思うので、とても感謝していますし尊敬もしています。
なので“七光り”と言われても“はい!そうです”と返せてしまう自分がいて(笑)。
ただ、そこに甘えるつもりはなくて、父とは畑が違いますし、僕には役者という仕事に対する強い想いがある。
プロ意識を持ってしっかり結果を出していけば、いずれはそういったことも関係なくなるんじゃないかなと思います。

http://www.oricon.co.jp/news/2073764/full/

ということで、二世であるということを
かなりプラスに捉えているようです。

潔くてかっこいいですね。

 

テニスの腕がすごい!

sd
工藤さんは野球はやっていませんでしたが、
小学5年生からテニスをやっていたそうで、
その腕前はプロ級だったそうです。

 

高校時代には関東大会に出場し、
大学時代には早稲田大学のテニス部に所属。

関東大会のダブルスで
優勝したこともあるんだとか

 

しかし高校時代の腕の怪我が理由で
プロは断念していたそうで、
俳優の道に進んだんだそうです。

もし怪我がなくてテニスを続けていたとしても、
イケメンアスリートとして
現在以上に注目されていそうですね。

 

錦織圭との試合って?

 

工藤さんのテニスの腕前が注目されたのは
2015年の「炎の体育会TV」のスペシャルで、
錦織圭選手と試合をしたことからのようです。

WS000185-45c77
ルールは30-0のハンデありで、
サーブはすべて工藤さんから

松岡修造さんの猛特訓を受けての挑戦でした。

 

結果は40-40まで追いつかれはしましたが、
工藤さんの勝利

工藤は、1ポイント目で厳しいラリーを制し、錦織選手も思わず拍手。
「あそこまで走られると思わなかった。ビックリしました」と驚かせた。

「ナイスプレー。強かったですね。前に来るタイミングだったり、かなわなかったです」と言わしめた。

http://news.mynavi.jp/news/2015/04/11/276/

と、世界のトップで活躍する錦織選手を
相手に勝利したということで、
大変話題になっていました。

 

錦織選手は2015年当時で
世界ランキング4位だったんですが、
ハンデありとはいえ、とんでもないですね。

 

まとめ

 

ここまで工藤阿須加さんの家族や
テニスの実力などについて調べてきました。

始球式で野球未経験で114キロや、
錦織選手との試合で勝利など、
運動神経は芸能界でもトップクラスでしたね。

 

これだけの結果を残しているので
今後もスポーツ系の番組への出演も
あるかもしれません。

俳優としての活躍ももちろんですが、
そちらも楽しみです。

 

 

最後目でお読みいただきありがとうございました。

関連記事:「ちょっと今から仕事やめてくる」あらすじや原作は?評判や感想も!

スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

サイト内検索