中尾暢樹(なかおまさき)はアイドル?!設定やこれまでの経歴を調査!

この記事の所要時間: 434

スポンサードリンク



こんにちは、etsuです。

ジュウオウジャーのレッドを
演じている中尾暢樹さんが
写真集を発売して話題になっています。

戦隊モノの若手俳優ということで
お母さんたちに大人気だそうですが、
どんな方なんでしょうか。

今回は中尾さんのプロフィールと経歴、
アイドル活動について調べてみました!


中尾暢樹のプロフィール

sd
誕生日:1996年11月27日
出身地:埼玉県
血液型:AB型
身長:174センチ
事務所:ワタナベエンターテインメント

 

名前の読み方は中尾暢樹
なかお まさき)さんです。

 

中尾さんには韓国とのハーフ
だという噂があります。

ソースは残念ながら
見つけることはできなかったのですが、
ファンの間では公然の事実のようです。

 

趣味はテニスとランニング
特技はバルーンアート

特技のバルーンアートは
D-BOYSのオーディションでも
披露したそうですよ。

 

芸能界入りの経緯と学歴

36c6504c1ef3ab2c0128f5207682f831-300x300
中尾さんは高校1年生の時に
メンズファッション誌の広告を見て、
ワタナベエンターテインメントスクール
という芸能スクールに入学したそうです。

 

2013年、スクール在学中に受けた
D-BOYSのオーディションで
ファイナリストまで残り

このことがきっかけで
ワタナベエンターテインメントの
系列事務所であるDIVE’で
舞台俳優として活動するようになりました。

 

CdG6zDxUUAAYJAs
2014年に高校卒業と同時に単身上京して
芸能活動を本格的に開始。

2016年には動物戦隊ジュウオウジャー
ジュウオウイーグル(レッド)を演じて
注目されるようになりました。

 

中尾さんの通っていた高校は
埼玉県内の中高一貫校といわれています。

現在は東京の大学に通いながら
芸能活動をしているのではということですが、
私生活についての詳しい情報は出てきませんでした。

スポンサードリンク



アイドルとしての活動①

CHaCK-UP
中尾さんは2014年から
CHaCK-UP」というアイドルグループの
メンバーとして活動しています。

64833416557b6d2516d21b0025
公式ブログによると

自らを宇宙人と名乗る6人組アイドルグループ。
アーストライアルエンターテイメント所属。
シャトルに乗って来星し、地球人をスペーストリップへいざなう。
宇宙服の背中についているチャックは決して開けてはならないルール。
彼らに魅了された地球人を【チャーム】と呼ぶ。

http://yaplog.jp/chack-up/

ということで、かなり背景が
複雑なアイドルのようです。

 

ちなみに中尾さんは「火星人☆マル」で、
天真爛漫な性格で、熱くなると
周りが見えなくなる」んだそう。

決め台詞は「赤いストームで君をさらうよ!」です。

 

MVがあったので借りてきました↓



 

舞台は芝居とライブの
二部構成になっているそうです。

ちょっと痛い感じもしますが、
現在進行形で活動中のアイドルグループです。

 

アイドルとしての活動②

20151227224149
2015年にはアイドルユニット
妖~AYAKASHI~」としても
CDをリリースしました。

こちらでは狼男の大神カイトを務めているんだとか。

image-40
 

前知識なく見た瞬間
「コスプレじゃん」って思ったんですが、
なんでも2.5次元妖怪アイドルということでした。

ちなみにメンバーが扮するのは
「狼男」「唐傘お化け」「皿数え」
「河童」「座敷童」だそうです。

 



 

このユニットは予測不能な
チャレンジバラエティ番組
7Days BOYS~ボクタチの超☆育成計画~
という番組内で、

”イケメン界きってのオタ”こと
D-BOYSの阿久津愼太郎さんの
プロデュースで結成されたようです。

一部地域でしか
放送していなかったそうなので、
テレビでリアルタイムで見ていた人は
少ないのではないでしょうか。

 

ボカロ界で多くのヒットを飛ばし続けるレーベル
エグジットチューンズ
とのコラボということで、
こんなPVもありました↓

 



 

個人的に踊っている動画より
こちらの方がしっくりきます(笑)

 

まとめ

o0480036013455393051
今回はジュオウジャーレッドの
中尾暢樹さんについて調べてきました。

 

爽やかなイケメン俳優かと思いきや、
かなりネタな仕事もやっている
面白い方でしたね。

まだデビューしてから日が浅いこともあって
知名度はそれほど高くないですが、
最近の若手俳優には
戦隊もの出身の方も多いですし、
今後に期待ですね!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

サイト内検索