真野恵里菜の経歴や出演作品は?脱アイドルや激太りについて!

この記事の所要時間: 439

スポンサードリンク



こんにちは、etsuです。

10月からの秋ドラマ
『逃げるは恥だが役に立つ』に、
真野恵里菜さんが出演するそうです。

ソロアイドルとしてデビューして
現在は女優として活躍している真野さんですが、
どんな経歴の持ち主なのでしょうか。

今回はプロフィールと
これまでの経歴や出演作、
一時期話題になっていた激太り&激ヤセ
についてもまとめてみました!


真野恵里菜のプロフィール

top
誕生日:1991年4月11日
出身地:神奈川県
血液型:B型
身長:159センチ
事務所:ジャストプロ

 

最近では『とと姉ちゃん』で
かわいいのに意地悪な上司として
話題になっている女優さんです。

 

アイドルとしてのデビュー

tumblr_nm9n1qQZZI1qaqqspo1_500
真野さんは子供のころから
アイドルの松浦亜弥さんに憧れていたそうです。

2004年に初めてハロプロの
オーディションに応募しましたが落選
翌年のオーディションに
再応募して合格しました。

 

その後はハロプロの研修生として
アイドルのタマゴである
ハロプロエッグのメンバーとなり、
2007年にはコンサートに初出演。

2008年には研修生を卒業して
ソロ歌手としてデビューしました。



 

真野さんは幼稚園のころから中学3年生まで
ピアノを習っていたということで、
弾き語りなども披露したりしていたそうです。

かなりの「雨女」でもあるそうで、
重要なコンサートやイベントは
天気に恵まれないという
ジンクスもあるんだとか(笑)

 

女優に転身

2054287_201506150821616001434330008c
アイドルとしてデビューした真野さんの
女優として初めての出演作は、
2008年12月の『Pocky 4 sisters!』。

BSで放送された短編コメディドラマで
主演は大政絢さん、
真野さんは次女を演じています。

歌手デビューが同じ2008年だったので、
初期のころから演技にも挑戦していたんですね。

 

2010年には主題歌も歌った映画
階段新耳袋 怪奇』や『Abed~二十歳の恋』、
ドラマ『半分エスパー』などで主演を務め、
年々女優としての活動が多くなっていきます。

img7b9c9621zikczj
 

真野さんの代表作は

<映画>

・『THE NEXT GENERATION‐パトレイバー‐』主演、2014年~
・『リアル鬼ごっこ』トリプル主演、2015年7月
・『みんな!エスパーだよ!』2015年9月
・『orange』2015年12月

<ドラマ>

・『SPEC』2010年11月
・『となりの関くんとくるみちゃんの事象』2015年7月~
・『とと姉ちゃん』2016年5月~

などがあります。

 

2013年にはハロープロジェクトも
卒業してコンサートなどの出演が減り、
より女優としての活動に力を入れています。

スポンサードリンク



激太り&激ヤセ

23054492
2014年、
女優としての仕事が多忙になったころ、
真野さんが太ったと
ファンの間では衝撃が走りました

それまでデビューからほっそりとして
天使と呼ばれる可愛らしいイメージだっただけに、
「ストレスでは?」という
心配の声も多くあったようです。

 

当時の写真がこちら↓

120
正直、普通体系では?とか
思わないでもないですが(笑)

 

この激太りの真相を調べてみたのですが、
実際に『TNGパトレイバー』の撮影が
長期間に渡ったため、
体調を壊せないという気持ちから
意識的にたくさん食べるようにした結果
太ってしまったらしいです

といってもさすがに暴飲暴食とまでは
いかないでしょうし、
もともと太りやすい体質でも
あったのかもしれませんね。

 

当時も太ったなどと言われながらも
食事に関しては結構前向きで、

特車二課の隊員たちは、いつも上海亭のチャーハンとかカップラーメンのような高カロリーなものを食べてるから、明もきっとこんな体型なんじゃないかと、あとになって自分でこじつけてました(笑)。

http://news.mynavi.jp/articles/2015/05/05/patlabor/

 

特にチャーハンは現場で大人気だったそうです(笑)

長編劇場版の冒頭に出てくる
懐石料理もすごくおいしかったそう。

 

けれど2015年には
炭水化物ダイエットに成功して
5キロ体重を減らしたそうで、
現在はスタイル抜群です!

 

まとめ

enn1508211534017-p1
今回は女優の真野恵里菜さんについて
調べてきました。

アイドルから女優への転身ということで
少し珍しい経歴でしたが、
順調に階段を上っていっているんですね。

 

過去のインタビューでは、
元アイドルだからこそ女優としても
ちゃんとできるというところを見せたい
という話もしていました。

これからの活躍が楽しみですね。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

サイト内検索