Anlyの勢いが止まらない!本名や経歴、これまでのタイアップについて!

この記事の所要時間: 512

スポンサードリンク




こんにちは、etsuです!

本日は成人式ということで、一番下の妹が朝から着付けやなんやとバタバタしています。

私の成人式の時は着付けの予約がいい時間に取れなくて、朝3時ごろから美容院に詰めることになり、式のころには若干着崩れてたのを思い出しました(笑)

 

今回は今年成人式を迎える歌手のAnlyさん。

スキマスイッチとコラボして『視覚探偵日暮旅人』のエンディングを歌うということで話題になっています。

早速プロフィールから見ていきましょう!


Anlyのプロフィール

  • 誕生日:1997年1月20日
    出身地:沖縄県伊江村
    事務所:エヌ・キューブ・エンタテインメント
 

Anlyさんは沖縄出身のシンガーソングライターで、本名は喜納杏李(きな あんり)さん。

2014年にデビューしてからすぐに、ドラマ『サイレーン』や『NARUTO-疾風伝-』などの主題歌を歌っている、新進気鋭の新人アーティストです。

 

沖縄出身ということもあり、はっきりした顔立ちと、よく通る伸びのある歌声が人気です。


ギターを始めたのは6歳!


Anlyさんの故郷・沖縄伊江島は本島からフェリーで30分くらいの島だそうで、ネットもなく、CDショップもないような環境なんだとか

小さいうちは一人で船に乗ることもできず、お父さんが持っていたブルースやロックのCDを聴いて育ったんだそうです。

 

そんななかでAnlyさんが初めてギターを手に入れたのが6歳のころ。

いつも夕方になると父が窓辺に座って歌を唄い出すんです。私もそれに合わせて一緒に歌ってたんですけど、たぶん、その時の顔が「ギター欲しいなぁ」っていう顔だったんじゃないですか(笑)。それで父が船に乗って子供用の小さい赤いギターを買ってきてくれました。

https://www.barks.jp/news/?id=1000121706

基本的なコードを父に教わって、Am(エーマイナー)とか、ちゃんと綺麗に音が出せるようになったのは小学校3年くらいの時でした。その頃からノラ・ジョーンズとか自分の好きな曲を耳コピーして弾くようになりました。

同上

 

この子供用ギター、アコースティックかエレキかはこのインタビューでは触れていなかったんですが、多分流れ的にアコースティックギターですよね。

いくら子供用とはいえ、固いアコギの弦を6歳児が柔らかい指で押さえようと思うと相当痛いと思います

 

さらにAmというコードも、初心者用の曲にも真っ先に出てくるような割と押さえやすいコードなんですが、それでも2年近くかかっているとなると、普通の人なら投げ出してしまうでしょう

Anlyさんは「ギターが兄弟の代わり」「一緒に育った」という言葉があったんですが、本当にギターや音楽が大好きなんだということがわかるエピソードですよね。

スポンサードリンク



高校卒業後すぐに注目の的に


Anlyさんが曲作りを始めたのは中学3年生のころで、「歌手になるには歌も作らなければいけないんじゃないか」と思うようになったのがきっかけだそうです。

そして高校のころに「自分の曲を誰かに聞かせてみたい!」という思いから、ライブ活動を開始。

 

高校卒業後すぐの2015年6月、沖縄で公演された、同じくシンガーソングライターのmiwaさんのアコースティック・ライブ・ツアー「アコギッシモ」のフロントアクトに抜擢され、そのライブパフォーマンスが絶賛されます。

その活躍から東京の大手FMラジオ局J-WAVEのレポーターとして採用され、
2015年8月にはインディーズ・レーベルから「Bye‐Bye」をリリース。

11月にはドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全彼女』の主題歌「太陽に笑え」をリリースしました。



 

ちなみにこの「太陽に笑え」のタイアップは、Anlyさんがイベントのアンコールで歌ったところ、
そのイベントに来ていた松坂桃李さんがこの曲を気に入ったことから話が来たんだそう

miwaさんのライブの沖縄公演のタイミングといい、その後のとんとん拍子具合といい、Anlyさんは何か特別なものを持っていそうですよね。

実力があっても売れない歌手がごまんといる中で、しっかりと自分の音楽をアピールできる手腕には「さすが」の一言です。

 

これまでの楽曲やタイアップ


<2015年>
・「太陽に笑え」-ドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全彼女』主題歌
・「夢をあきらめないで」-大塚製薬『カロリーメイト』CM

<2016年>
・「笑顔」-ドラマ『ぼくのいのち』主題歌
・「EMERGENCY」ードラマ『僕のヤバイ妻』主題歌
・「カラノココロ」-アニメ『NARUTO疾風伝』オープニング

<2017年>
・「だから」-映画『新宿スワンⅡ』劇中歌

 

Anlyさんは2015年のインディーズからのシングル「ByeBye」を発表、
その後は3枚のシングルを発表しています。

しかしタイアップは上記の通りドラマ・CM・アニメ・映画と、新人とは思えない数で、業界からの期待の高さが分かります。

 

さらに2017年の映画『新宿スワンⅡ』では劇中歌を歌うだけでなく、アーティストの役として出演もするそうです

もしこれで演技力が認められれば、女優としてのお仕事も今後受けるようになるかもしれませんね。

 

まとめ


今回はスキマスイッチとコラボした新成人のAnlyさんについて調べてきました!

怒涛の快進撃を繰り広げているAnlyさんですが、かなりの実力と強運を持っているようですね。

伸びがあって力強い歌声も、彼女の雰囲気とあっていてとても素敵でした!

これからの活躍が本当に楽しみです。

スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

サイト内検索